未分類

旅祭 2015

10月4日(日) 旅祭 2015 東京都品川区お台場、都立潮風公園にてブース出店させていただきました。 朝晩と日中の寒暖の差を感じられる今日この頃ですが、 暖かな陽気に恵まれ、お台場の潮風公園には爽やかな風が吹き抜けていました。 太陽の光が降り注ぎ、海からの風が舞い込み、芝生の暖かな大地を感じ、 旅好きの旅人の為のフェス、それが旅祭です。 10回目を迎える旅祭ですが、 CHANNEL.

10月 27,2015  0

10月4日(日)

旅祭 2015

東京都品川区お台場、都立潮風公園にてブース出店させていただきました。

朝晩と日中の寒暖の差を感じられる今日この頃ですが、
暖かな陽気に恵まれ、お台場の潮風公園には爽やかな風が吹き抜けていました。
太陽の光が降り注ぎ、海からの風が舞い込み、芝生の暖かな大地を感じ、
旅好きの旅人の為のフェス、それが旅祭です。
10回目を迎える旅祭ですが、
CHANNEL SQUAREの理事も務める作家、自由人の高橋歩さんが主催するイベントです。

IMG_0993IMG_1016

そんな中、日本全国、そして海外からも
様々な年齢、職種、人種の方々が集まっておりました。
大中小と円周にあるステージでは、アーティストの方々のLIVEや、作家さん、クリエイターさんのトークライブが行われ、
真ん中のブースでは物販、ワークショップ、カラオケ大会などが行われていました。

IMG_0987

CHANNEL SQUAREブースでは、スラックライン、スケートランプ、ボルダリングを持参して、CHANNEL PARKとして子どもも大人も楽しんで頂きました。
子ども達に人気だったのがスケートランプでした。
初めてスケートボードに乗る子ども達が多い中、
子ども達はホントに天才だなと思えるほど飲み込みが早い子達ばかりでした。
また、ボルダリングでは登り方を教えるとスイスイと登る子も居たり、
高さにビクビクしながらも頑張って登る子もいました。
そして、常時人気だったのがスラックラインでした。
けんけんぱからのスラックラインチャレンジと言う流れを作り、
子ども大人もけんけんぱ&スラックラインで汗を流してました。
IMG_1036IMG_1077
ブースの脇では、WIRED CAFEの和田剛さんがコーヒーを淹れてお客様を出迎えていただいたり、主催で理事の高橋歩さんやツリーハウスクリエイターでCHANNEL SQUAREの入り口をデザインしていただいた小林崇さん、福島アカリトライブでお世話になったGAKU-MCさんなどが立ち寄っていただき、終始賑わいを見せておりました。
IMG_1214 IMG_1213 IMG_1215
夕方からは、代表理事の平 学と高橋歩さん、小林崇さんの三人でのトークライブでは、多くの方々がCHANNEL SQUAREの事、インドアパークの事、福島の事を知っていただけたのではないでしょうか。
IMG_1098 IMG_1118

青空の下、海からの風、芝生の大地と一体になって大人も子どもの様にはしゃぐ姿は、大きな地球の中で生きている私たちを温かく見守ってくれているかの様でした。
日々生活をしていると色んな事で争いが起きてしまうものですが、それも地球事で考えると小さな事だと思える空間でした。
ただ、福島で起きている放射能と言う問題は、これからの地球事で考えても切っても切り離せない問題だと思います。

僕らはまだ旅の途中。。。

みんなで話をして、行動をして、一つ一つ解決して行けたらと思います。

IMG_1202

旅好きの旅人の為のフェス、旅祭にてCHANNEL SQUAREの事、インドアパークの事、福島の事を知って頂けたのは、ブース出店させていただいた皆様のお陰でございます。
そして、
ブースに足を運んで下さった皆様、
高橋歩様、
スタッフの皆様、
お手伝い下さったチャンサポの皆様、
心より御礼申し上げます。

募金額:¥23,306
物販額:¥100,700

売上および募金は全てCHANNEL SQUAREの『無料化継続大作戦』へと使わせていただきます。
そして、
これからも子どもの無料化の継続と必要性をPRしていきます。
ご来場およびご協力、誠にありがとうございました。

 

東北JAM2015@onagawa終了!! 

Previous

オレンジゴスペル全国ツアーが「CHANNEL SQUARE」で開催!!

Next

コメントがありません

    コメントする

    Email this post to a friend.

    or Close

    CHANNEL SQUARE パートナー