CSTV

ロブ マチャド(プロサーファー)

ロブ・マチャド (Rob Machado) 1973年、オーストラリアのシドニー生まれ。9歳でサーフィンを始め、後に父親 の故郷であるアメリカに移住、カリフォルニア州のカーディフに引っ越す。 1986年にはU.S.サーフィン・チャンピオンシップのキッズ部門で優勝。その後も コンペティションで活躍し、1992年にプロとなり、ワールドツアーに参戦。94年 には世界ランク5位 […].

7月 2,2015  0

ロブ・マチャド (Rob Machado)
1973年、オーストラリアのシドニー生まれ。9歳でサーフィンを始め、後に父親 の故郷であるアメリカに移住、カリフォルニア州のカーディフに引っ越す。
1986年にはU.S.サーフィン・チャンピオンシップのキッズ部門で優勝。その後も コンペティションで活躍し、1992年にプロとなり、ワールドツアーに参戦。94年 には世界ランク5位につけ、ニュースクール世代のサーファーとして、ケリー・ス レーターやテイラー・ノックスらとともに90年代半ばのサーフシーンの一角を担 う中心的な存在となる。
1995年のワールドツアーの最終戦であるパイプライン・マスターでは、親友であ りライバルでもあるケリー・スレーターと壮絶なチューブライド合戦で、プロサー フィン史上最もエキサイティングな名勝負を繰りひろげる。敗れはしたものの、同 年の世界ランクで2位を獲得する。
独特の柔らかなサーフィンスタイルは個性的で、数多くのサーフビデオやフィルム に出演。そのフォトジェニックなルックスとサーフィンに、世界中のサーファーが 憧れた。
現在は第一線を退いてはいるものの、相変わらず高い人気を誇り、サーフメディア でも引っ張りだこだ。
近年はロングボード、フィッシュ、アライア、スタンドアップパドルなど多種多様 なボードでサーフィンの世界の奥深さを体現している。
また、日本には数多く来日しており、2003年に発売されたDVD「DRIVE-THRU Japan」では、福島県相馬市にあるサーフポイント、「カゲスカ」にてダイナミッ クなサーフィンを披露した事もある。
スポンサー:Hurley,
Reef,
Dragon
Optical,
Channel
Islands,
Nixon,
Boost
Mobile,
Sambazon,
Dakine,
Bubble
Gum
Surf
Wax

 

EXILE USA

usa
Previous
th_IMG_0344

あたまがふくしまちゃん

Next

コメントがありません

    コメントする

    Email this post to a friend.

    or Close

    建設からこれまでにご支援いただいた企業様